2019年7月18日に分析した事例をご紹介します。
愛知県の製造業様よりご発注いただきました土壌環境基準 溶出28項目+農用地含有2項目検査の案件です。

日時 2019/7/18
業種 土木建築業
発送場所 愛知県
分析検体種類 土壌
分析項目 土壌環境基準 溶出28項目+農用地含有2項目検査
一言メモ 農用地の土壌ということで、環境基準の含有試験を含めたご依頼となりました。
土壌環境基準には3項目のみ、含有項目が規定されています。主に農用地・農作物への影響を考慮しているため、農用地以外の土地では必要とされないケースが多いようです。
こちらの含有試験は、土壌汚染対策法の含有試験とは内容が違いますので、必要な分析はどちらなのか、しっかり見極める必要があります。

土壌環境基準 溶出28項目+農用地含有2項目検査のご注文はこちらから

土壌環境基準 溶出28項目+農用地含有2項目検査のご注文はこちらからお気軽にご連絡ください。

土壌環境基準溶出試験28項目検査
土壌汚染対策法+土壌環境基準全項目検査

お問い合わせ・お見積依頼はこちらから

土壌環境基準 溶出28項目+農用地含有2項目検査に関してのお問い合わせ・お見積依頼はこちらからどうぞ。キャンペーン中につき、QUOギフトカードを御見積書原本の発送の際にプレゼントしています。